【講演会】卒業生と現役大学生をつなぐ講演会を開催

上田ブランド研究所では、学生研究員として地域の課題に取り組んでくれる大学生を受け入れておりますが、この度、初代学生研究員として活躍してくれた中村春斗氏を迎えて、後輩の大学生に向けた講演会を開催します。

上田地域における有意義な大学生活の送り方を先輩から後輩へとアドバイスとして伝えることで、貴重な時間を無駄にすることなく、効率よく自分たちの未来に必要な経験を積み上げて欲しいという想いから実現した講演会となっております。

また、4年間という制限はありますが、上田地域の住人として人生の貴重な時間を過ごす大学生の皆さんと、地域側がどのように交流していくことができるのかを考える機会にもしていただきたいと思っています。

「学生のまち」を掲げる上田市として、地域側がどのような受け入れ態勢を整えておく必要があるのか、インフラはもとより「短期滞在者との交流」という関係人口との関わり方は、大学を持つまちが取り組むべき課題の一つだと考えています。

今回は、2021年春に新卒で㈱ジャパネットたかたに入社し、破竹の勢いで業績を伸ばしている中村氏の経験談を通して、大学時代の経験がどれだけ社会人、会社員として役に立つのかという目線でお話を頂きます。

社会で活躍するための大学時代の過ごし方
~大学生活の意識一つで変わる社会での可能性~

【開催日】2022年6月25日(土)
【時 間】10:30~12:30
【会 場】柳町屋
【料 金】無料
【定 員】15名※要申込
【申 込】https://lin.ee/wmvm1b9
リンク先の公式LINEより①お名前②所属③年齢をお送りください。

<講師プロフィール>

長野県松本市生まれ。23歳。
長野大学公立化1期生として大学在学時には、天性の行動力を発揮し、大学生と地域をつなぐイベントとして上田の酒蔵と「SAKE Fes in 上田」を開催。他にも大学祭にて地域の魅力を集めた独自のブースを企画運営するなど、地域と大学生の橋渡し役を担った。

長野大学を卒業後、㈱ジャパネットたかたに就職。入社してすぐ、新入社員代表として全社員への挨拶を行い存在感を放つ。自らの想いを社長にプレゼンし、希望であった花形部署のMC課へ配属された。

全社員対象の社員コンテストでは史上初となる1年目でのMVPを獲得し、2年目突入と同時に異例の早さでラジオMCとして抜擢。現在、全国のラジオ番組に複数出演している。

<出演中の番組>※6月現在
広島県RCCラジオ[6時30分]
岩手県IBC放送[9時10分]
長野県SBCラジオ[10時5分]
ラジオ関西[10時37分]
福岡県cross FM[11時10分]
福岡県cross FM[14時20分]
長崎・佐賀NBC[15時7分]
愛知・岐阜・三重zip FM[15時48分]
広島FM[16時10分]
新潟県BSN(金曜のみ)[16時20分]
福岡県RKB(金曜のみ)[16時40分]
JFN31局放送「デイリーフライヤー」毎週火曜日担当

関連記事

  1. 信州上田の北国街道を学ぶ探訪講座を実施

  2. 信州上田北国街道振興会を発足