学生モニター旅行プロジェクト

旅を企画して、旅の楽しみ方を学び、旅先を評価しながら観光について学ぶ、観光人財育成プログラム

自身で旅の企画や実施をしたことのない学生がどれだけ観光についての学びを追及したところで、観光客にも観光地にも寄り添うことが出来ず、研究成果を見込めません。観光について学ぶためには、まず、客となってその地を旅することが重要であり、旅の計画を立てるところから現地の状況まで、客目線での気づきをまとめることから課題が見えてきます。

観光事業者は、学生によってユーザー目線から抽出された課題について対応を検討することで、当事者たちの気付かなかった現状の見直しや新しいサービスの提供など、今後の観光施策に役立つ事業計画を立てることが出来るようになります。

このように「観光」を研究テーマに地域でフィールドワークを行う大学生と、観光地の現場を繋ぎ、双方のメリットを効果的に発揮するための、観光人財育成プログラムです。

第1回目のモニター先は、信州上田の主力観光地である「別所温泉」です。
モニター先:別所温泉観光協会
宿泊提供:別所温泉 旅宿 上松や
概要・申込:信州上田別所温泉 学生モニター旅行企画
開催期間:2020年6月下旬~7月末

お申込み

研究テーマ一覧