うえだNavi編集局

情報による地域活性化を目標に、ユーザー目線で作り上げる地域密着型メディア

「情報による地域活性化」をテーマにはじまった地域メディア「うえだNavi」。

2006年、情報の発信媒体として注目されていた「フリーペーパー」というスタイルで地域メディアをスタートし、地元の情報を地元市民へ的確に届けることを目的とした活動として注目を集めました。

発行初年度は長野県の「地域発 元気づくり支援金」に採択され活動を本格化。その年、元気づくり大賞として長野県知事より表彰を受けることにもなりました。また、翌年は上田市の「魅力アップ応援事業」にも採択され、上田地域に特化した情報誌としてさらに存在感を高めることになりました。

2007年から2016年までの10年間、フリーペーパーの発行という形で地域情報を収集、整理してきたうえだNavi編集部ですが、時代の移り変わりと共に媒体の見直しを行うことになり、2017年よりフリーペーパーの発行を一旦休止し、WEB媒体への移行準備を進めています。

この「うえだNavi」という事業は、地域密着型メディアとして、地域が必要とする最適な形で、その時代に合った情報の発信を行うことを目的としているため、常に地域社会の需要を把握するための活動を続けています。

※現在、WEB化を目指した準備を行っています。準備事業として「うえだNaviまとめサイト」の構築事業を展開中。

研究テーマ一覧